大阪古着屋情報サイトF-STREET

2014年5月28日水曜日

”元”生ける廃墟「ピエリ守山」2014年秋リニューアルオープンか!?ZARAが求人募集!

ビッグニュースが舞い込んできました。
明るい廃墟・生ける廃墟と呼ばれた滋賀県守山市にあるピエリ守山が2014年秋にリニューアルオープンする方向で進めているようです。


まず、5月23日に「ピエリ守山」(滋賀県守山市)の立て直しをマイルストーンターンアラウンドマネジメント株式会社(以下MTM)と共同出資で進めていたサムティ株式会社が、MTMとの合同会社アンビエントガーデン守山を連結子会社とする事を発表しました。

子会社の異動に関するお知らせ|東京証券取引所
https://www.release.tdnet.info/inbs/140120140523070726.pdf

この決定で、ピエリ守山の再建が加速する事が予測されましたが、この発表後、なんとアパレル企業世界最大手のインディテックスが保有するブランド「ZARA」がピエリ守山店(仮称)の求人募集を開始したのです。
しかも姉妹ブランド「Bershka」「Stradivarius」の求人も同時に募集しています。



以上の情報を踏まえると、ピエリ守山はサムティ株式会社が中心となり再建を目指し、その切り札としてインディテックスのZARAやBershka、Stradivariusを核テナントとして誘致する事に成功。
今後、更なるテナント誘致を進め、2014年秋のリニューアルオープンを目指してスタートを切ったという事のようです。

全てのテナントが埋まれば200テナントほどの大型施設だけにまだまだたくさんのテナント誘致が必要ですが、ZARAというビッグネームとStradivariusのような日本でもまだ出店数の少ない注目ブランドを引っ張って来れたのはテナント誘致を有利に進められることが期待されますので、大きな前進と言えるでしょう。

これらのテナント誘致に成功した時点で、近隣のショッピングモールのテナント構成を凌駕するようなテナント構成が期待され、滋賀ショッピングモール戦争におけるピエリ守山大逆転のシナリオの序章が幕開けしたのかもしれません。

これからリニューアルオープンまでピエリ守山から目が離せませんね。

これまでのピエリ守山関連のニュースは下記記事をどうぞ。

追記:その後、ピエリ守山は12月中旬にH&M・ZARA・GAP・OLD NAVYなどをキーテナントにリニューアルオープンする事が発表されています。
【完全版】ピエリ守山12月にH&M・ZARA・GAPなどを引っ提げオープン!