大阪古着屋情報サイトF-STREET

2019年4月22日月曜日

【京都】新京極すぐのところにレディースヴィンテージの新店「EULLIN KIEFER」オープン!

京都の新京極近く、六角通り沿いにレディースヴィンテージの新店「EULLIN KIEFER (ユラン・キーファー)」がオープンします。


同店は20世紀初頭のロマンティック・ファッションにインスパイアされたヴィンテージショップで、店主さんがセレクトされたヴィンテージウェアやハンドメイドのオリジナルアイテムが展開され、またヴィンテージウエディングドレスのレンタルも提供されており、大人の女性に向けた大人のヴィンテージショップになります。




EULLIN KIEFER について

「美しさは永遠なる歓びである」をテーマにした、ユラン・キーファーがイメージするスタイルは 20 世紀初頭の「ロマンティック・ファッション」。当時は大戦渦中で、様々な事柄の様式が変わっていく変革期。ファッションも例外ではありませんでした。体に自然となじむフラッパーな印象のローライズドレスに小さなハンドバッグやグローブ、大ぶりのピアスやネックレス。そして優雅なスタイルにスパイスを効かせるショートヘア。このような革新的なスタイルは、大人の女性たちを強く、美しく、かつ自然体に見せてくれるものでした。ユラン・キーファーでは、そんな豪華に着飾るだけではない、“リラックス感のあるエレガントスタイル”をご提案します。

取り扱うのは3つのラインからなるファッションアイテム

オリジナルアクセサアリーライン「Lit(リット)」



あなたのスタイルの中にそっとあかりを灯す(lite)アクセサリーたち。シンプルでありながら目を惹く可憐なデザ インは、日常にほんの少し喜びをもたらしてくれます。

ヴィンテージファッションアイテムライン「telltale(テルテイル)」




ユラン・キーファー独自の目線で集めたヴィンテージファッションライン。20 世紀初頭のファッションや考え方にインスパイアを受けたエレガントでリラクシングなセレクトアイテムには、「物語の聞こえてくるような」、「物語になってゆくような」ものであってほしいと願いを込めています。


ヴィンテージドレスレンタル「dear dear(ディアディア)」

ドレス、それは大切な人へ思いを届けるために纏うもの。特別な時間を特別な思いで過ごしていただけるような、ヴィンテージドレスのレンタルを行います。

オープン日&SHOP情報

オープン日は2019年4月24日(水)。

場所は六角通り沿いの河原町通りから新京極通りに入るところです。


その他、ショップ情報詳細は下記ページよりご確認ください。

EULLIN KIEFER (ユラン・キーファー)|F-STREET KYOTO