大阪古着屋情報サイトF-STREET

2020年7月9日木曜日

ブルックスブラザーズが経営破綻

以前から噂されていましたが、アメリカの老舗アパレルブランド「BROOKS BROTHERS(ブルックスブラザーズ)」が日本の民事再生法に相当する破産法の申請をしたようです。

ブルックスブラザーズは1818年創業のアメリカで最も古いアパレルブランドと言われており、2018年には盛大に200周年展も開催されました。

経営破綻の原因はやはり新型コロナウイルスによる影響が大きかったようで、特に北米で250店が営業休止に追い込まれたことで経営に大打撃となったようです。

ブルックスブラザーズの経営が厳しいことは先月から噂されていましたが、日本国内でも野球の日本代表「侍ジャパン」にスーツ提供するなど知名度の高いブランドだったため、Twitterでもトレンド入りするなどファッション業界にとどまらない衝撃のニュースとなりました。


単にブランドが消滅するのか、どこかが買うのか、今後の動向が非常に気になりますね。

公式:ブルックスブラザーズ