羽曳野市BROOM

第六回大阪古着祭

2016年7月25日月曜日

カルティエが為替変動による価格改定で値下げを実施!


今年、年初より為替相場は大きく円高に振れ、昨年1ドル124円台まであり年初120円台を超えていたドル円相場ですが、現在は106円台(7月25日現在)、一時は1ドル100円を切るところまで円が高騰しました。

これにより、輸出中心の日本経済は冷え込み、日経平均株価は年初の2万円台から急落。
現在は16000円台で推移しています。

しかしながら円高で恩恵を受ける業界もあり、特に顕著なのは製造をアジア諸国に頼っているアパレル・ファッション業界。
ほとんどの製品を輸入に頼っており、ユニクロのように海外での売り上げが多い企業は例外的に円高で減益となっているようですが、基本的には歓迎すべき状況だと思います。

これによってフランスのジュエリー・高級時計ブランド「Cartier(カルティエ)」では、8月5日(金)より、ほぼ全商品にわたり標準小売価格を値下げすることを決定。

商品カテゴリーやコレクションにより価格構成が異なりますが、全体として約10%の値下げを決行するようです。
価格改定理由としては「昨今の為替変動を鑑み」としており、円高で得られる利益を顧客に還元する方針のようです。

今後、更なる円高が進むようですと、「円高還元セール」などが他ブランドやショップなどでも開催されることが予想されます。

公式:Cartier

ラベル

スニーカー (1133) NEWS (725) NIKE (430) SALE情報 (424) 大阪 (418) 古着屋 (364) EVENT (299) コラボアイテム (284) リーボック (228) adidas (192) コラボモデル (155) BEAMS (148) アーバンリサーチ (128) SHOP (113) 注目アイテム (112) ニューバランス (111) 考察 (108) 気になったファッションニュース (104) ファッション経済ニュース (83) サービス (74) ユニクロ (73) 雑誌 (73) ZOZOTOWN (72) ジーンズ (69) BOOK (67) セレクトショップ (65) ブランド (61) 注目のブランド (61) ファストファッション (58) ユナイテッドアローズ (58) キャンペーン (55) 京都 (54) EC (48) 百貨店 (48) 話題 (48) asics (46) THE モンゴリアンチョップス (42) コンバース (41) H&M (40) PUMA (38) サンダル (35) 流行 (34) デニム (33) リユース (29) ショッピングモール (28) シュプリーム (27) ピエリ守山 (26) ナイキ (25) 滋賀 (25) STUSSY (24) wonderland (23) 週間人気記事ランキング (23) 京都古着祭 (22) 楽天 (21) プレゼント (20) HOW TO (19) メイドインジャパン (19) 大阪古着祭 (19) 梅田 (19) アプリ (18) 兵庫 (18) 求人情報 (18) 運営ログ (18) アウトレット (17) ブーツ (17) まとめ (16) イオンモール (16) 求人 (16) Levi's (15) 神戸 (15) NIGO (13) SHIPS (13) しまむら (13) パルグループ (13) 無印良品 (13) 古着 (11) アメリカ村 (10) 決算情報 (9) 番組 (9) 東京 (8) 堀江 (7) 革靴 (7) ファッションショー (6) 奈良 (6) F-STREET (5) ファッションメディア (5) 名古屋 (5) 岡山 (5) インタビュー (4) レディース (4) 中崎町 (4) 就活情報 (4) お笑い (3) チャリティー (3) ファッションクイズ (3) ファッションルール (3) USメイド (2) アンケート (2) エシカルファッション (2) ラルフローレン (2) 南船場 (2) SPINNS (1) VANS (1) コラボコレクション (1) スナップ (1) 広告 (1) 映画 (1) 訂正記事 (1)