羽曳野市BROOM

第六回大阪古着祭

2016年4月22日金曜日

相次ぐファッション誌休刊!「SEDA」「Gainer」休刊!

ここ数年、ファッション誌が売れないとファッション誌業界からは悲鳴じょような声も聞こえてきますが、またもや有名ファッション誌が2誌、相次いで休刊を発表しています。

ひとつは男性月刊誌「Gainer(ゲイナー)」。
1990年創刊と26年も歴史のある若手ビジネスマン向けのライフスタイルマガジンです。
Fashionsnap.comによると6月24日発売の8月号を最後に休刊するとのこと。

また同じくFashionsnap.comが、10代後半から20代半ばの女性をターゲットにしたファッション誌「SEDA(セダ)」の休刊を伝えています。
SEDAも1991年創刊で25年の歴史がある人気ファッション誌です。
こちらは6月7日発売の7月号をもって休刊とのこと。

ファッション誌やライフスタイル誌の休刊が相次いでいますが、25年以上の歴史を持つ別々の出版社から発売されている雑誌が同時に休刊というのは、かなりのインパクトがありますね。

ファッションの流行を作ることや、またファッションの知識を得るには雑誌は最もアプローチしやすい媒体です。
Gainerは「今後は、光文社の既存雑誌のデジタル活用と併せて展開を検討していく」と発表されているようですが、オンラインメディアを目指した雑誌がどれも成功していないことからも、なかなかネットではまだ取って代われない領域です。
ファッション業界が盛り上がるためにも、こうしたファッション誌の再興を期待したいですね。

ラベル

スニーカー (1200) NEWS (752) NIKE (464) 大阪 (441) SALE情報 (433) 古着屋 (376) EVENT (314) コラボアイテム (290) リーボック (234) adidas (199) コラボモデル (168) BEAMS (155) アーバンリサーチ (136) SHOP (121) ニューバランス (118) 注目アイテム (116) 考察 (108) 気になったファッションニュース (104) ファッション経済ニュース (83) 雑誌 (78) ユニクロ (76) サービス (75) ZOZOTOWN (73) ジーンズ (72) BOOK (70) セレクトショップ (66) ブランド (62) 注目のブランド (61) ユナイテッドアローズ (60) ファストファッション (59) 京都 (59) キャンペーン (57) 百貨店 (56) asics (50) 大阪古着祭 (49) 話題 (49) EC (48) コンバース (46) H&M (44) THE モンゴリアンチョップス (43) PUMA (41) サンダル (36) デニム (35) 流行 (34) シュプリーム (29) リユース (29) ショッピングモール (28) ピエリ守山 (26) ナイキ (25) 滋賀 (25) STUSSY (24) 楽天 (24) wonderland (23) 梅田 (23) 週間人気記事ランキング (23) 京都古着祭 (22) プレゼント (21) メイドインジャパン (20) HOW TO (19) ブーツ (19) アプリ (18) 兵庫 (18) 求人情報 (18) 運営ログ (18) アウトレット (17) まとめ (16) イオンモール (16) 求人 (16) Levi's (15) 神戸 (15) SHIPS (14) 無印良品 (14) NIGO (13) しまむら (13) パルグループ (13) アメリカ村 (11) 古着 (11) 古着祭スナップ (11) 堀江 (9) 決算情報 (9) 番組 (9) 東京 (8) 革靴 (8) F-STREET (6) ファッションショー (6) 奈良 (6) 岡山 (6) コラボコレクション (5) ファッションメディア (5) 名古屋 (5) インタビュー (4) レディース (4) 中崎町 (4) 就活情報 (4) お笑い (3) チャリティー (3) ファッションクイズ (3) ファッションルール (3) SPINNS (2) USメイド (2) アンケート (2) エシカルファッション (2) ラルフローレン (2) 南船場 (2) VANS (1) スナップ (1) 広告 (1) 映画 (1) 訂正記事 (1)